Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? Wシリーズ

book

「失礼は感じませんでした。それは、私が人間でなくても同じです。また、もし人間でなくても、人間でないことの本当の意味を自分は知りません。そういうものだそうです」

僕は、賑やかな場所があまり好きではない。友達も少ない。それでも、街を歩いて人間を見るのは面白いということだろう。この場合、人間というのは、ウォーカロンを含んでいる。僕にとっては、人間だろうがウォーカロンだろうが、まったく無関係なのである。

タイトルだけでもう最高