Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

vim で再度開いた場合にカーソルの位置を復元する、ただし gitcommit 以外。

tech
autocmd BufReadPost * if ine("'\"") > 0 && line("'\"") <= line("$") | exe "normal g`\"" | endif

と設定していたけど、コミットメッセージを書く際にも効いていてこの場合は先頭位置にカーソルがあるべきなので

autocmd BufReadPost * if &filetype != "gitcommit" && line("'\"") > 0 && line("'\"") <= line("$") | exe "normal g`\"" | endif

とした。

ちなみに、gitcommit というファイルタイプは $VIMRUNTIME/filetype.vim

au BufNewFile,BufRead COMMIT_EDITMSG     setf gitcommit
au BufNewFile,BufRead MERGE_MSG         setf gitcommit
au BufNewFile,BufRead *.git/config,.gitconfig,.gitmodules setf gitconfig
au BufNewFile,BufRead *.git/modules/*/config    setf gitconfig
au BufNewFile,BufRead */.config/git/config  setf gitconfig

と定義されている。