さよなら妖精

王とサーカス、真実の10メートル手前が読みたかったので、まずここから入門。 古典部ぽい感じ。