Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nasne の録画スケジュールを ical に変換する

tech

nasne を探す事が出来るようになった次は nasne-ical という nasne の録画スケジュールを ical 形式に変換するものを書いてみた。

soh335/nasne-ical · GitHub

$ go get github.com/soh335/nasne-ical

で install し

$ nasne-ical --host XXX.XXX.XXX.XXX --name "nasne ical" --tz Asia/Tokyo

のようなコマンドを打つと ical 形式に変換される。それを dropbox において公開リンクで google calendar に読み込ませると下のように表示される。(色が二種類あるのは nasne が二台あり、それぞれ ical を生成しているから。) 後は定期的に更新すれば、google calendar 側も随時更新される。

録画関係では下記のようなアクションが定義されていた。

  • X_CreateRecordSchedule
  • X_GetConflictList
  • X_DeleteRecordSchedule
  • X_GetRecordScheduleList
  • X_UpdateRecordSchedule
  • X_GetTitleList
  • X_DeleteTitle
  • X_UpdateTitle

今回は X_GetRecordScheduleList というものを使っている。X_GetTitleList は録画したリストだと思われるが、その他については request に <xsrs><item>...</item></xsrs> のような xml をさらに定義する必要がありそれの定義が書かれていなかったので、今回は諦めた。

go で xml を色々扱うのかなりめんどくさい。