Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

死神の浮力

死神の浮力

死神の浮力

自分で使用頻度を調整できる、と過信して、結果、コントロールできない。人間がやれるのは、自分をコントロールすることではなく、コントロールできない言い訳を考えることと、目標を変更することだ。

前者はよくあることだ。人間はよく誤る。そして、後者もよくあることだ。人間はよく嘘をつく。

あの時の父は、こう言った。
「じゃあ、俺が先に行って、怖いかどうか見てこよう」
「それがどうかしたわけ」
僕が訊ねると、父は、
「あれと同じだと思ってな」 と言い、優しい顔つきになった。
「同じ? 遊園地と何が?」
「怖くないことは分かっているんだ。おまえが怖がる必要はどこにもない」
「え」
「だから」
父は続けた。
「だから?」
「先に行って、怖くないことを確かめてくるよ」
何のことだ、と僕は訝ったが、父はそれ以上、答えなかった。