Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

prove の各 test で timeout を指定する

深淵な理由で無限 loop に入っちゃうような test が沢山存在して ci の timeout に引っかかってダルいみたいな場合は

prove -lvt --exec "timeout -s TERM 60s perl -Ilib" t

みたいな感じですると良さそう。 mac だと brew install coreutils して gtimeout みたいです。