Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

アイの物語

アイの物語 (角川文庫)

アイの物語 (角川文庫)

読んだ。 wish list から頂いたのだけど普段から sf 物は読まないのでなんで wish list に入っているのかなぁと思ったりしたから、そういう理由も保存しておけるといいのかなぁと思った。思い出したけど。

ロボットが物語を語る話だけれども、その話がさらに小説家の話だったりしてそういうメタな所も面白かった。別の話の詩音が来た日では「すべてのヒトは認知症なのです」という件があったりもして、なかなか考えてしまう内容だった。

他の著書も読んでみよう。