Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

view の macro の test

もちゃんとするか〜みたいな時で、xslate とかだと

Text::Xslate->new( module => ["MyApp::View::Function"] );

みたいな感じで渡せるので

MyApp::View::Function に書いてある関数をそれぞれテストして、

Text::MicroTemplate::Extended とかだと coderef を渡すので

$mf->{macro}->{...}->();

みたいな感じ ?

rails の helper だと

describe HogeHelper do
  describe "string concat" do
    it "concats two strings with spaces" do
      helper.concat_strings("this","that").should == "this that"
    end
  end
end

みたいな感じで template が最初から用意されてたりするので、さぼらないで view で使う関数の test も書いたほうが良さそう